池波正太郎をめざして

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は明日の風が吹く

今の心境にあわせてブログ名を変更しました。どうぞよろしく。肩の力をさらに抜いてやります。

どうして市川崑は犬神家の一族をもう一度作ったのか。

「犬神家の一族」の裏にはこんな設定が隠されていた。

犬神家の一族〇六年度版

犬神家の一族〇六年版の基本情報と感想を書きました。怖い、怖い。

天河伝説殺人事件

良い映画というのは、物語、演技、絵のうちのどれかが、秀でているものを指す。残念ながら、音楽が他の要素よりも突出するのはいただけない。音楽だけがすばらしい映画は駄作だ。一番監督の作家性が出やすいのは、絵か物語だろう。役者の特性がでやすいのが…