今日の十分日記

今日の十分日記

原点回帰の雑記ブログ。十分で書ける内容をお届けします。十分以上書くときもあるけどね。十分以下もあるし。

雑記

いまさらながら「シャーロック」ーー十分日記14

// 先週土曜日に「シャーロック シーズン4」第二話の感想を書こう。 前回の第一話では悲劇的な物語になった。ジョン・ワトソンの妻が悲劇に見舞われた。ジョンはそれをシャーロックのせいにしてしまう。そこから二人の関係が回復していくというのが、今回の…

十五少年漂流記感想のあとがきーー十分日記13

// 今日はまた眠くなっているので、さっさと終わらせよう。 前回は「十五少年漂流記」について、読書感想文を書いた。 前々からかいているが、読書感想文というのが、子どもの頃から嫌いだった。教師が書き方を押し付けることが多く、展開から教師がどのよう…

読書感想文「十五少年漂流記」ーー十分日記12

// 十五少年漂流記 〔完訳決定版〕 (創元SF文庫) 作者: ジュール・ヴェルヌ 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2012/12/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ※小学生の読書感想文のように。 この夏、読書感想文を書けと、担任の三上先生が…

かくことがないーー今日の十分日記11

// 昨日は書こうと思っているうちに寝てしまった。 そして、今日は書くことがないのである。 本当は書こうと思っていることはあった。 昨日、ちょこちょことみどりの小野さんとやり取りをしていて、児童文学の話になった。 思い出のマーニーの話のかたさは、…

「思い出のマーニー」感想ーー十分日記

// 昨日は思い出のマーニーを見ながら別の映画の感想をかいた。 今日はその思い出のマーニーの感想を書きたい。 杏奈は札幌に住む、喘息持ちの女の子である。 小さな頃に里親に預けられた。 ある日喘息が悪化し、転地療養のために、入り江のある田舎にやって…

新海誠「言の葉の庭」感想ーー十分日記9

// 「思い出のマーニー」を見ながら書いている。 それにしてもマーニーは怖い。 初めて出てからずっと、怖い。 言うことが怖い。 美しいもの、美しい人に惹かれる思いというのはよくわかる。が、禍々しい。 さて、本題の新海誠の映画です。 結論から書いてし…

Beatles 「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」ーー十分日記8

// 昨日はロンリーストーンズの話題だったので、今日はビートルズで。 といっても、どこかでかいた話かもしれない。 今年で「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」が発売されてから五〇年らしい。と例によってベストヒットUSAでやっていた。番組ではビー…

ローリングストーンズ「shine a light」ーー十分日記7

// ハードディスクレコーダーで映画をカテゴリー録画している。 そのおかげで、「shine a light」というみたいと思っていた映画が録れていた。 これはマーティン・スコセッシ監督のライブ映像だ。このライブのなかでも当然演奏されている、「悪魔を憐れむ歌…

久しぶりの歯医者ーー十分日記6

// 半年に一度検診に来るように歯医者さんに言われています。 今がその時期なのですが、その時期に詰め物がとれてしまいました。 予約をとって、昨日行きました。 歯医者のドアを開けると、助手さんが一人もおらず、先生一人でした。 一度そういうことがあっ…

タイの仏像展ーー十分日記5

// 昨日、七月九日の日曜日、東京国立博物館 平成館で行われた「タイの仏像展」に言ってきました。 www.nikkei-events.jp これはその手前の広場で行われていた、催しです。エスニック系の屋台が並んでいました。 本当は少し覗いて見たかったのですが、うちの…

どうしたシャーロックーー十分日記4

// 昨日、シャーロックが楽しみだ、と書いておいてなんなんですけど、ずいぶん過酷な展開でした。 シーズン3の最後があの展開でしたから、今後ああいう展開になるというのは予想していましたが、もう少し寝かせてやると思っていました。 ただ、ああいう展開…

シャーロックとシーズン4ーー十分日記4

// このブログを始めたころ、「Sherlock 」という海外ドラマを紹介しました。ベネディクト・カンバーバッチというイギリスの人気俳優が主演を務めています。名前から分かる通り、あの「シャーロックホームズ」シリーズを原作に、設定を現代のロンドンに移し…

どうして日本は世界第三位の経済大国なのかーー十分日記3

// なんてことを考えてしまう記事を見た。 www.from-estonia-with-love.net 要するに1980年代までは日本の一人勝ちだったのが、ここ20年近く、日本だけが負け続けているように見えるということだ。 よく考える。どうして日本は世界第三位の経済大国でいられ…

LIFE! ーー十分日記

// 本当に不思議だが、映画のブログを分離させた途端、書く気がなくなったのだが、元に戻したら、サクサク書けるようになりました。 LIFE!/ライフ [Blu-ray] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2015/07/03 …

トップガンと愛と青春の旅だちーー十分日記

// 今日は都内に出かけた。 最寄りの駅についてから雨が降った。間に合わないかと思ったが、その前に帰ってきてよかった。行きがけに傘を持ってくるのを忘れたのに気づいたのだが、遅刻しそうだったので、そのまま来てしまったのだ。どうせ、駅と目的地の間…

都議会議員選挙ーー十分日記

// 今日の十分日記です。 昨日の都議選は驚きました。 www3.nhk.or.jp 夜の八時に投票が締め切られると、そのあとに国政選挙では、選挙特集番組が組まれます。昨晩やっていたのはテレビ東京の池上さんの番組だけだったようです。所詮は地方選挙なので、この…

短編小説の集い「アンブレラ」振り返り2

// 昨日の続きです。 note.mu 今回の短編小説は、リアーナとジェイ・Zの「アンブレラ」という曲の歌詞を下敷きにしていると前回書いた。書いたくせに、曲のPVを貼るのを忘れた。どうぞ!! Rihanna - Umbrella official さて、この歌詞のラップの部分のヒア…

短編小説の集い

今回も短編小説の集いに作品を出した。「アンブレラ」という作品だ。 note.mu このアンブレラというのはリアーナの歌を基にしている。記憶が確かならば、この曲はもともとブリトニースピアーズに提供するために作られた曲であった。それをブリトニーが蹴った…

十分日記。

風邪はほぼ癒えた。 というより、ほぼ消えてから低空飛行を続けている。 ストーカーのようなものである。 さて。 ブログを一年も続けると、すっかりハードルがあがっていることに気づく。 なんか、PVを稼げるネタで記事を書かなければならないような気がして…

またもや風邪を引く。

// どうにも体調が悪い。 今年に入って、ブログの更新が途絶えがちだが、体調が悪いときにはなぜかブログを更新したくなる。きっと、あがいているのだろう。 リハビリに毎日のように(いきなり逃げ)、十分から三十分かけて文章を書いていこうと思う。映画ブ…

ここ最近。結婚と宗教、痴漢冤罪など。

// まずはおなじみ、note版「短編小説の集い」に参加しています。よかったら読んでね。 note.mu 最近の出来事、というより今日の出来事 結婚の裏にあること 欧米の出生率の変化 「結婚したくない人」には対策がしようがない 結婚の後ろにあるもの 日本の結婚…

お出かけ「房総のむら」へ

// まさりんです。 機能しない一週間が終わり、ブログを多少を書く余裕が出来たと思ったら、再び短編小説の集いの締め切り。せわしないというか、なんというか。ゲームやってるからかな。 前回の短編小説の集いでは、農家を舞台として使いました。その参考と…

第二回短編小説の集い(note版)応募作「割れそうな卵の扱い方」振り返り

// 先々月、一七年三月末日をもって、一応の最終応募となったはてな版短編小説の集い。実はnoteというアプリ? で継続的に行われています。 note.mu note.mu わたくしもそちらで参加させていただいたのですが、このnoteというやつ、実はよくわかって…

空気が年々汚れている気がする話。

// まさりんです。 お久しぶりです。 数年前から定期的にジョギングをしています。外を走ります。 去年からは、自転車で数十キロ走るというのも始めました。 運動をしていると、私は鼻水がすごく出ます。アレルギー性鼻炎なのです。 いまもすごいのですが、…

小説「さよならの決意」取材記

// まさりんです。 なんとも調子が悪いのであるが、その間隙を縫うようにして、先日出した最後の短編小説の集い用の作品「さよならの決意」のために、隅田川沿いの桜を身に行ってきた。 隅田川沿いの桜は有名であるが、行ったことはなかった。まだ開花してい…

第二十八回 短編小説の集い 応募作「さよならの決意」振り返り。

// まさりんです。 先月末で締め切られた、はてなブログでの「短編小説の集い」のラストに応募した作品についての振り返りを行いたいと思います。ずいぶんと遅くなってしまい申し訳ありません。 novelcluster.hatenablog.jp さて、私が振り返りを書く前に、…

第二十八回 短編小説の集い「さよならの決意」

// まさりんです。 最終回! とはいっても、はてなブログでの。 ということで、例によって、主催者様、よろしくおとりはからいください。 とりあえずは、主催者様お疲れ様でした。 novelcluster.hatenablog.jp 「さよならの決意」 隅田川の両岸、土手の上に…

日記

// まさりんです。ここのところ調子が悪かったらしい。「らしい」とは随分おかしな言い方だが、自覚症状はそれほどなかったのである。病院で血液検査をしてその数値で発覚した。ここ1年くらい、数値が悪かったらしい。主治医は変わってなかったのだが、1年後…

第二十七回 短編小説の集い「アイアン・マン〜青春の終わり」振り返り

// novelcluster.hatenablog.jp ご推察の通り、今回は過去の体験を下地に書いている。 ただ、主観の主の人物の感じ方は、実際の筆者とは違うっている。 もともとは実際のその時の心情を書くつもりであった。だからか、どうしても書くのが苦痛でたまらなかっ…

第二十七回 短編小説の集い参加作「アイアン・マン~青春の終わり」

// まさりんです。 そうですか。しかたないね。 主催者様、おとりはからいよろしくお願いします。 novelcluster.hatenablog.jp 「アイアン・マン~青春の終わり」 私のベッドは病室の入り口側にあった。 病室には三床のペッドが横に並べられている。見舞いに…

あなたと見つめ合いたい。

// いつものように病院が終わり、そのまま散歩をした。 いつものように神田明神から湯島天神を通り、秋葉原まで歩いた。こう書くと、あまり慣れていない人は長い距離だと思うのだろうか。三十分くらいの行程である。 一時期は毎週のようにこのルートで散歩を…

どうして長谷川豊が気に入らないんだか。

// 愚者×2(id:gusha×2)さんから、コメントをいただきました。 お返事が遅くなり、大変失礼しました。 上野千鶴子の絶望感 世界的な潮流 当選する意味 いつしか論理的に逆転する 合わせ技(IR構想) 生産できない無能者切り捨て 笑顔への嫌悪 ※時間がなけれ…

音声研究3

// まさリンです。 音声入力でお送りしています。 このところ体調も悪く、気分的にもくさくさしていました。 こういうときは気分転換するのが一番です。 一番の気分転換は酒を飲んでしまったり、無茶をすることですが、体が弱っているのでそれもなかなかでき…

はあ。長谷川豊が千葉にやってくる。

// まさりんです。今回はキーボード入力で書きます。 本音を言うともう書きたくありません。しかし、来ちゃったからなあ。しかも、もしかすると、当選するかもしれないとなると話は別ですよね。生まれも育ちも千葉県民としては。 www.news24.jp この辺りの読…

落選

// 音声入力でお送りしているまさりんです。 先日、12月末日に応募が締め切られた小説のコンクールの結果が発表されました。見事落選。予想していたのであまりショックはありませんでした。 anatanomachi.kadokawa.jp 入選している作品を見ても、さもありな…

あなたは本当に底辺か

// 田舎高卒は自分が底辺ってことさえ知らない こういう文化的な格差などを飛び越えるのが、インターネットという新技術だという風に、〇〇年代前半は言うヤツがいたけど、使っているやつがこの有様なら本当に幻想だったんだろう。当時から眉唾だったけど。 …

短編小説の集い お正月特別ワークショップ「文章スケッチの広場改」

// まさりんです。 今回は月末恒例の短編小説の集いに参加します。 今回の試みは、かなり試験的ですな。主催者様、よろしくお願いします。 先に書きますが、ちょっと文字数がタイトすぎました。「五〇〇字程度」の「程度」に甘えました。 novelcluster.haten…

音声入力研究2

// 例によって音声入力している勝林です。 iPadとAndroid携帯を使って、音声入力の精度を前回テストしたのですが、あまり内蔵マイクだと精度が高くないので、今回安いマイクを買ってみました。それを使用して高飛びテストしようと思います。ここまで再変換は…

風邪、他の理由? とにかく腹痛。

// まさりんです。 昨日は久しぶりにお腹が痛かった。 ブログの記事を更新して、しばらくたつと、お腹が渋り始めた。お腹の動きが悪い場合は、逆にジョギングをしてしまうと、快復することがある。もう走ってしまおうと思って外に出た。スマホのアプリをオン…

音声入力の研究

// まさりんです。 徒手空拳でお送りしたい。 近頃、音声入力というのが流行りつつあるらしい。 スマホの普及と、それに付随して音声検索が頻繁に行われるようになったからか、音声入力の質が劇的に向上しているらしい。それはパソコンも同様で、Windows10に…

元日の新聞

// まさりんです。 毎年、新年には複数の新聞を比べ読みします。そうすると、新聞のない二日に読むものが確保されるから始めたこの習慣です。確か二十代に入院していたとき、元日にその当時の彼女(現カミさん)に頼んで、かってもらったのがスタートだった…

新年の挨拶。今日を制するものは、一年を制する。

// 明けましておめでとうございます。 ふつつかものですが、本年も宜しくお願いします。 まさりんです。 一年の計は元旦にあり、といいながら、もうすでに元旦は過ぎました。元旦とは元日の朝のことをさします。だから、一月一日の午前中をさします。 今年は…

不倫は誰が悪い?

// 強面、まさりんです。 ふたたび、iPadの音声入力を利用して書いています。基本は音声入力で作り、その変換ミスなどを多少直しました。今回は昨日今日に感じたことを書いておきましょう。今日は眠い。 床屋さんでのこと 攻めるテレ東 昨日のバイキングのこ…

レイア姫よ永遠に。

// マサリンです。今日も音声入力でお送りしています。 一体、2016年はどういう年なんでしょう。個人的に好きだったものがなくなっていった1点でした。こち亀は終わってしまうし、David Bowieは死んじゃうし。また社会的にも影響が強かった人々が死んだ1年で…

SMAP解散。ジャニーズ衰退の危機?

// まさりんです。 なんとなく、SMAPの「vest」を聞いている。いま四十歳辺りの年齢の人間にとって、「夜空ノムコウ」は思い入れがある曲だという人も多いと思う。リアルタイムの同年代としてあの曲を聴いた時の衝撃はなかった。同年代の思いが詰まっていた…

クリスマスよもやま話

// 先日年伝説の番組をやっていてそこでiPhoneの音声入力ソフトについて紹介していました。それを見ていると非常に便利そうだったので今日は iPadのそのソフトを使ってこの記事を書いています。まさにです。変換ミス中もそのまま放置しようと思っています。 …

第二十六回 短編小説の集い参加作品「サシ呑み」振り返り

// 振り返りを書きましたnovelcluster.hatenablog.jp 若干異例だが、「今年のことは今年のうちに」ということで、早くも振り返り原稿を書く。通常は一週間ほど開けてから振り返りを書く。その回に出展されている他の作品も含めて、もしも読む機会よりも先に…

第二十六回短編小説の集い参加作品「サシ呑み」

// まさりんです。第二十六回短編小説の集いに参加します。主催者様、よろしくお願いします。さて、今回はまず書かなければならないことがあります。 この作品はフィクションです。実在の人物やアカウント名に似ている人物やアカウント、組織が登場します。…

第二十五回 短編小説の集い感想

// まさりんです。 もう随分前になってしまいましたが、第二十五回短編小説の集いの感想を書きます。このところサボっていたので、久しぶりです。 novelcluster.hatenablog.jp それにしても、今回の皆さんの作品は、ずいぶんレベルが上がっていると思いまし…

鬼平犯科帳と成宮騒動

// まさりんです。 先日、鬼平犯科帳が終了した。 妻と最終回を見ていた。「おじいちゃん、おばあちゃん、ばっかり・・・・・・」とため息を吐いていた。そりゃそうだ。何年やっている番組だと思っているんだ。 相模の彦十をやっていた、江戸家猫八が亡くな…