今日の十分日記

今日の十分日記

原点回帰の雑記ブログ。十分で書ける内容をお届けします。十分以上書くときもあるけどね。十分以下もあるし。

鳥獣戯画展に行きました。

今週のお題ゴールデンウィーク2015」

 

 珍しくアクティブなまさりんです。

 ゴールデンウィークいかがお過ごしですか。今年のゴールデンウィーク、とりあえず初日はアクティブに過ごしました。

 

 

 

 鳥獣戯画展の前に秋葉原で昼食。別にそれほど上手い食事ができるわけではないんですけどね、秋葉原で飯を食うのが恒例になっていてね。洋食プレートを食べたよ。近くで「一〇〇人の絵師」だったか、作品展をやっていたよ。15時からのサイン会に並ぶ人たちが多かった。秋葉はすきですよ。おしゃれな街は男の居場所がないからね。

 それにしても外国の方が目立ったね。いいことだ。

 鳥獣戯画展は、「東京国立博物館・平成館」でやっていた。上野公園のなかは人がすごかったよ。その雰囲気が出てるかな。

上野公園噴水

平成館の入り口あたり。

東京国立博物館入り口

 チケットは前売りで買っていたので、すっとゲートを入る。売り場にも一杯人がいた。年齢や男女比はばらばら。

上野公園キャンディー売り場

 ゲート脇にアイス屋がいた。

東京国立博物館内

おとなりでは「インドの仏」展がやっていた。これも見たい。

鳥獣戯画展看板

鳥獣戯画展前の池のなかのキャラクター

鳥獣戯画展に並ぶ人々

 入場までは一時間くらい待つって表示があった。もちろんこういう「待ち時間表示」ってやつはクレームがでないように多めに書いてあるもんだ。日傘の貸し出しと、給水までやっていた。お茶やミネラルウォーターの販売も。暑くなってきたから、熱中症などにも気をつかっているんだね。

 ここから急激に画像が減る。

 当たり前だ。会場内は撮影ができないからだ。

 平成館に入ったことのある人は分かるだろうけど、正面のエスカレーターから、左右に展示会場は分かれる。左に曲がると、高山寺明恵上人の展示があった。「鳥獣戯画」は高山寺にあり、明恵上人はゆかりの人で高名なのだ。

 明恵上人の樹上座禅図があった。

 リスが見下ろしているというのが独特だ。

 (画像はwikipediaより)

 これがそう。明恵が座っている幹から左に辿っていくとちっこい栗鼠がいる。といっても、このサイズじゃ分からないか。

 そして明恵上人が良いと言った「善財童子」という子どもの修験者の展示があった。

 さて、これらの展示を見ている途中からさ、すごく急かされたのね。「鳥獣戯画は六時までに並ばないとみられません」って。もう左の展示場にはいってからすぐだよ。うるさいったらない、と思って、左の展示場を出て意味がわかった。まず、鳥獣戯画の「甲巻」を見るための行列が。最後尾には看板を持つ警備の人がいて、看板には「90分待ち」の文字が。

 鳥獣戯画は「甲乙丙丁」の4巻に分かれていて、一番人気があるのは「甲巻」です。ウサギの水遊びや、カエルとウサギの相撲などは、甲巻にあります。

 「とりあえず、第二展示場に進んでください」という指示に従って、「乙丙丁」を見に行った。その他の展示は「甲に間に合わない」という恐怖から流し見になってしまった。残念だ。

 「鳥獣戯画」は「鳥獣人物戯画」とも言うらしく、その当時の人間たちの風俗や、動物たちの様子が描かれているのが「乙丙丁」だったよ。キリンとトラ、獏などの絵がかわいかった。でもやはり、奇想に富んだ「甲巻」にはちょっと及ばないかな。なんか、「丁」はあからさまに別人が書いているし。

 

 さて、「甲巻」に並ぶこと数十分。面白いのが、ディスプレイなどで、散々甲巻の内容が展示されていたことだ。これは「きっと何を見たのか分からなかった」と言わせないために、事前予習をさせる効果を狙ったのではないかと考えました。

 並ぶ列に強烈な笑い方をしている人がいました。田舎の人には分かると思いますが、ウシガエルみたいな笑い方なんですよね。列は蛇行しているんですけど、すれちがった笑い声の主は、鳥獣戯画に出てきそうな牛っぽい若い娘さんでした。

 私の狙いとしては、カエルの相撲をしているやつが見たかった。

 

f:id:masarin-m:20150504174453j:plain

wikipediaより)

 この画像が目的であったのだが、なんとパネルだった。後期に展示物を入れ替えるらしいんだけど、これは後期だった。でも、兎が鼻をつまんで背中から飛び込むかわいらしいヤツとか、猿の背を水で流すところとか、面白いのが実際に見られました。

 

 今回平成の大改修をしたあとの作品なんだけど、すごいことが発見されたんだね。丙巻の絵で、紙の裏表に絵を描いて、あとで二枚に割いたものがあったらしい。その復元作業の映像は多くの人が見入っていたよ。「途中でもういいやってなるよね」とか、カップルが言ってたよ。

 

 二日目にして待ち時間の長さに疲労困憊してしまいました。今日は軽くジョギングだね。みなさんもナイスなゴールデンウィークを。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村