池波正太郎をめざして

明日は明日の風が吹く

今の心境にあわせてブログ名を変更しました。どうぞよろしく。肩の力をさらに抜いてやります。

今週のお題、「私がブログを始めたきっかけ」について、思い出してみた。

今週のお題「私がブログを始めたきっかけ」

 

 やあ、今日二回目のまさりんです。僕には夢があってね。一日複数回文章をアップすることなんだ。要は何回もアップできるくらい、文章を書きたいということです。というわけで、実験的に今日は二回目のアップをしよう。お題を上手く活用させてもらう。

 

 私がブログを始めようと思ってから、一年が経とうとしています。たった一年だ。先輩方の継続日数を見ると、顔を覆いたくなるくらい、少ない年月です。だからといって、なぜブログを始めようと思ったのかを思い出すのは困難だ。なんてったって、一年前のことなのだから。その当時の状況を思い出してみよう。

 

 始めはFC2ではじめた。

 そうそう備忘録というか、本当に、純粋に日記を書こうと思ったんだ。昔のHPみたいに、アジアのネオン街のようなキラキラバナーが瞬いていて、ネットの低速回線だと、全部が表示されるまで時間がかかるようなやつはイヤだったが、ワンポイントでバシッと決まるデザインの広告はカッコイイと思ったから、アフィリエイトもはじめた。こんなに世間に嫌われているとは思わなかったが。儲けようとは思っちゃいないし、現に全く儲かってない。

 

 同時期にtwitterもはじめた。こちらはとにかくフォロワーを多くすることを目標とした。今考えると、どうしてそんなことを考えたのか、一年前の自分に質したい気分だ。特になにも考えてないだろう。

 

 FC2でやっているときは、まるで孤島にいる気分だった。だれとも接触がなく、かといって、興味を持てるようなブログもなく、困り果てていた。そこから移住というか、メインブログの変更を検討し始めた。

 今度はイメージだけでなく、きちんとそこのブログで書かれている文章を読んでみて、決めようと思った。ええと、シーサーとなんだっけな、もう一つ、プロバイダーではないブログを見に行ったな。ジグダグみたいな名前だったと思う。そうそう、アメーバも見た。なんだか、ピントこなかったよ。

 そして、このはてなにしようと思った。だいたい、他の所は文章をきちんと書いていないんだ。それが気にくわなかった。

 

 そうか! 文章の練習を兼ねてたんだ。それがブログをやるきっかけだ。

 

 その当時のはてなは外面は良かったな。ハンドアックスなんて飛んでなかったし。たぶん。なんとなく、女性でいるのが苦痛だという人が目立ってたかな。あと、日常の生活を書いている人がいたな。とにかく、文章表現をきちんとしていたよ。

 それから約一年。飽きっぽい性格だから、二、三ヶ月でもう更新しなくなるかなと思ってたけど、割と続いたな。「短編小説の集い」があったからだろうな。

 というわけでこれからもよろしくお願いします。