池波正太郎をめざして

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は明日の風が吹く

今の心境にあわせてブログ名を変更しました。どうぞよろしく。肩の力をさらに抜いてやります。

日々の暮らしから。掃除とハードロックカフェ。マイケルジャクソンからケイティペリーまで。

エッセイ 紀行 雑記

 買いたいCDがたくさんあるまさりんです。

 最近は音楽熱がまた再燃してきてまして、買いたい、もしくは買い直したいCDがたくさんでてきました。できれば、久しぶりにまともな? CDショップに行きたいな。ここから近いところだと、銀座・有楽町か、秋葉原、新宿か。御茶ノ水にもあるのかな。ついでにどこかにいきたいです。

 

 

 今日は夕方から大掃除をしてしまいました。一七:三〇頃終わったよ。

 明日は昼過ぎに業者が来て、インターネットの屋内工事があるんです。だから、工事に関連する箇所だけ掃除をしました。なんか、日常生活で人間の行き来があるというか、主な生活空間は念入りに掃除をするんですが、そうでない場所ってどうしてもおざなりになるでしょ。今回そういう所を掃除したんですね。フローリングを雑巾掛けして、それで終りにしようと思ったんです。そうしたら、衣料用洗剤群の下に敷いていた新聞紙の交換したら、ある物に目がとまった。それは、ずいぶん前のダニアースが数本。振ってみると中身が残っている。

 人が来る機会がなければ、こういうのって面倒で放置になってしまうんですね。だから、こういう機会を捉えて作業をしなければならないのです。仕方がないので、その数本のダニアースと千枚通しを持って、ユニットバスに行きました。一応書いておきますが、「火気注意・可燃性です」的なことが書いてありました。マネしないでね。

 おっかなびっくり、カンカンの側面に千枚通しでボスッと穴を開けました。

シューシューっと、勢いよく白い気体というか、粉末というか、それらが混じった物というか。そんなのが、盛んに飛び出してきました。しまった。パニックになってしまいました。一応マスクをしていたので、大量にそれを吸い込むということにはなりませんでしたが。バケツで水を用意しておいて、そのなかに穴を開けたらすぐぶちこむべきだったのです。それも一本目が一番多く残っているカンカンでした。少ないカンカンから始末すれば、様子がわかりよかったのです。何事も動き出す前に考えなければいけませんね。

おかげで、ユニットバス内はベトベト。それを掃除するのに、時間をとってしまって、池袋に行きたかったのに、なにもできませんでした。だから、これを書いているのです。

 

なぜ池袋に行きたかったかというと、短編小説の集いの取材をしようと思ったのです。実は先日の日曜日に家人を連れて、上野に行ってきました。まあ、色々なところを回って、最後に「ハードロックカフェ」に行きました。

ハードロックカフェ」は、以前横浜店に行きました。友人の結婚式のときです。時間つぶしに入ったのがそうでした。店内にギターやらシャツやらが並んでいて、ガンガンにロックのMVが流れていて、装飾の空気感がすごく良かったです。また店員のお姉さんがかわいいこと、かわいいこと。また行きたいと思っていました。

ひょんなことから、上野にも「ハードロックカフェ」があることがわかり、この機会に行きました。

上野のアトレ(だったと思う)という駅にくっついているショッピングモールのなかに、ありました。入り口でマネージャーらしきおねえさんに「飲み物だけですか」と聞かれ、どうしようかなと迷ったのですが、その方が早く店内に入れると思い、「はい」と答えました。カウンターの前の二人掛けのテーブル席に座りました。そこで、飲み物を頼み、そして「フィッシュ&チップス」を頼みました。まあちょっとだけなら、食事を頼んでも大丈夫だろう、と判断したのです。しばらくすると、そのマネージャーが「広い席が空いたので移りますか」と言われ、「?」と思ったのですが、移らせてもらいました。

飲み物が出てから、食べ物が出るまで、ずいぶん間がありました。注文したときの私の想像では、「フィッシュ&チップス」といっても、フライドポテトと、マックでいうところのチキンナゲット的なものが出てくるのだと思っていました。遅いな、と思っていると出てきたのは、ごっついものでした。ポテトは想像通り、いや想像より多かったです。その上に白身魚のフライが乗っていました。たぶん、白身魚二匹分。そうだ、「ハードロックカフェ」は、サイズがほとんどアメリカンサイズだというのをすっかり失念していたのです。なんとか食べきりましたとさ。

 店内のMVも面白かったです。レッド・ツェッペリンの「rock’n’roll」には誰も反応しませんでしたが、ジャクソン5「I want you back」では写真を撮るわ、みな釘付けになるわでみんな喜んでいました。あと、ケイティペリーの「roar」でしたっけ、あれも受けていました。「ここ『ハードロックカフェ』だよね」、とちょっと思いました。


I Want You Back - The Jackson 5 - YouTube

 ↑ これ、レア?


Katy Perry - Roar (Official) - YouTube

 

 以下に、店内に展示されていた、マイケルジャクソンのシャツの写真を貼っておきます。ホール&オーツ関連など面白い物がありましたよ。

 

f:id:masarin-m:20150624190259j:plain

 帰りにとなりの店舗にある、衣料品店に寄りました。Imagine dragonをずいぶん推してました。個人的には店のロゴが入ったボーリングシャツを買おうか迷いました。でも、ロゴが大きすぎて、「ハードロックカフェの店員です」って言っているようでちょっとなあ、と思いました。帰ってから、買えば良かったと思いました。適度に派手でいいんですよね。

 

 まさりん、ハードロックカフェ珍道中でした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ