今日の十分日記

今日の十分日記

原点回帰の雑記ブログ。十分で書ける内容をお届けします。十分以上書くときもあるけどね。十分以下もあるし。

洗髪の常識ーー十分日記20

 

昨日は例によって、寝落ちしてしまった。

ワイルドな歯医者に行って麻酔を使って虫歯を削った。その麻酔のおかげで、頭が終始ぼうっとしていた。その麻酔が頭に散っていくように、眠くなって寝てしまった。

 

今日の総武線は例によって遅れていた。

隙間がそこしかなかったので、優先席の前に立ったのだが、周囲を若い女性に囲まれて、ものすごく緊張した。はてなで痴漢冤罪事件がいくつか記事になった。それらは皆総武線だった。その内容が頭をかすめた。両手でつり革を持ってごまかした。

 

それにしても今日は暑かった。

 

こうして書きながら、今日メインで書こうと思っていたことを思い出している。見切り発車でも書いていれば思い出すだろうと考えたが、どうもそうでもない。このまま、浮かんだものを書いていこう。

 

稲田防衛大臣が辞任した。

日報の存在があるのかないのかが問題になった。

だが、実は日報の存在よりも、そこに書かれていることの方が大問題なのではないか。

戦闘は行われたのかどうか。そちらの方が大問題だ。

案外そちらに矛先がいかなかったことで、政権はほくそ笑んでいたりして。

どうも本質的なことを理解するのが日本のメディアは苦手らしい。きっと、視聴者や購読者をバカだと認識しているのだろう。

 

ああ、そうだそうだ。

昨日読んだブログの内容を書こうと思っていたのだ。

こちらの記事を読んで、ちょっと実践している。といっても、二日目だ。

 

美容師に聞いた頭皮のかゆみと抜け毛を改善するシャンプー方法 - きなこ猫のスッキリ生活

ドライヤーもやはり大事か。

2017/07/27 14:22

 (引用させていただきました。ありがとうございます)

ポイントは、

1、よくすすぐ。(記事では十分くらいシャワーですすぐとある)

2、指の腹でマッサージする。

3、シャンプーは後頭部につける。

4、 トリートメントは毛先につける。

となる。これによって頭皮のかゆみなどのトラブルが予防できるらしい。

 

指の腹で洗うというのは、以前からやっていた。特に頭皮を柔らかくすることが大事。柔らかいというのは、やってみるとわかるが、よく動くようになる。これが固いと禿げるという俗説がある。

よくすすぐというのを特に重視した。ただ、十分はやってない。それでも、髪がキシキシいう。ちょっと油分が落ちすぎているようで怖くなった。

 

高校生までは髪が太くて、セットするのも大変だった。

それが受験生のときに髪質が変わった。髪がたくさん抜けて、少し細くなった。そして三十代半ばくらいに再び髪質が変わり、ちょっと薄くなった。それから、髪には気を使うようになった。カミさんと同じシャンプーを何も考えずに使っていたが、女性用のシャンプーというのは油分が落ちすぎるような気がする。たぶん、女性の方が髪が多くて長いから、汚れがよく落ちるようになっているのだと思う。

そして、ノンシリコンシャンプーとについてだが、記事の中でも、「トリートメントは落としにくい」とあった。個人的にはノンシリコンのトリートメントは、落としやすい気がするのだが。

とにかく、男女で同じシャンプーを使うというのも、やめたほうがいいと思う。

やはり男女の特質に合わせて製品を作っているのだから。

あと、育毛剤は一度使い始めると、永遠に使い続けなければならないらしい。美容師である、友人の嫁がそう言っていた。

シャンプーの変更と洗い方を変えて、ずいぶんとマシになった気がする。

記事中にドライヤーについて書いてあった。

以前、ドライヤーを買い直したとき、色々な製品があるなか、静音性を重視して、値段としては中間のものにした。だが、高いものも検討していいのかもしれないね。たしかに、床屋などで乾かしてもらうと、髪はサラサラになる。記事のなかでは美容師が高いものも、とすすめるのだが、ジャパネットではなく、美容師なので良いドライヤーをすすめても自己の利益にはならない。だから、信じてもいいのかもしれない。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ