今日の十分日記

今日の十分日記

原点回帰の雑記ブログ。十分で書ける内容をお届けします。十分以上書くときもあるけどね。十分以下もあるし。

日記

忘却ーー十分日記256

何かを書こうと思っていたのだが、忘れてしまった。忘れてしまったまま、書いていけば、思い出せるであろうという寸法だ。この書き方で句読点を消すと、fktackさんみたいだな。何を書こうと思っていたのか。ガンダムは明日の話題だ。明日はthe originのレビ…

ウチの外国人ーー十分日記255

ウチのマンションには外国人が多く住むようになってきた。 別にそれで治安が悪化したとも思わない。 ただ、おそらくゲームの実況中継をやっている若者が夜中でも叫んでいたり、煙草をバカスカ吸うので、それだけが少々困る。(誰だ、外国人はタバコ吸わない…

登戸の事件ーー十分日記254

昨日はガンダムthe originの話題を書いた。本当はこちらの話題を書こうとも思った。 事件の概要をメディアが詳しく報道してくれる。 女児のどこをどのように切りつけたか。 刺された外務省の職員はどこを刺されたのか。 あまり必要のない情報も教えてくれる…

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」第五話--十分日記253

この回では、のちに殺すことになるガルマ・ザビと士官学校で出会う。ガルマ・ザビにシャアは取り入っていく。 漫画版とアニメ版と違う部分が発生する。その騒動が「暁の蜂起」というガルマ・ザビたち士官学校卒業生を若き英雄に押し上げる戦いにつながってい…

「機動戦士ガンダム the origin」第四話ーー十分日記252

前回までの話で、実はキャスバルが父親を殺されたことを恨んでザビ家一党に対する復讐劇をたくらんだわけではなく、それは母親を失った悲しみから起こしたことなのではないか、という内容が描かれた。 それもデギン・ザビたちがキャスバルの父親を殺したわけ…

Giant escape r3、19年春の整備、メモ書きーー十分日記251

数日かけて自転車の整備をやった。こういうのはまめにやっといた方がいいと半生をした。あと、物理的に自転車を屋内に持ち込めない人間は大変だということだ。 giant escape r3を所有している。初心者用のクロスバイクだ。買って二年余りなのに、各部パーツ…

離婚ーー十分日記250

大企業で同年代がついにリストラの対象になった。 45歳でリストラを言い渡される。 レポートをいくつか読んだ。もう首切り前提で、改善案を提出させられたりする。それをもとに、面談をする。上司からは、死ぬほど揚げ足を取られる。もう自分は必要とされ…

ドクターストレンジーー十分日記249

金曜日のテレビで、ドクターストレンジを見た。 我が夫婦はシャーロックで、ベネディクト・カンバーバッチのファンになっているので、この作品もとても気にはなっていた。しかし、近くのTSUTAYAが霧消してしまったので、見る算段がなかった。買ってもよいの…

「機動戦士ガンダム the origin」第二話・第三話ーー十分日記248

ザビ家に追い詰められたラル家は、当主ジンバ・ラルとキャスバル、アルテイシアを地球に逃がす。三人はマス家に匿われる。キャスバルは15歳、アルテイシアは10歳になっていた。二人はスペインのアンダルシアに住んでいた。アルテイシアはセイラと名乗っ…

権利の主張ーー十分日記247

自分の権利を主張する人間がなんだか好きになれない。 「権利」というには少し大げさな話なんだけどね。 とある受付での出来事。 1~3の受付口がある。 1はメインの受付で、大人数が並ぶ。 比べて、2と3は二つ合わせても1には及ばないので、二つは合同…

久しぶりにアベンジャーズを見るーー十分日記246

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」 アベンジャーズ・シリーズを一番初めに見たのは、「アイアンマン」だ。これが実に面白かった。本当はマーベル(制作しているところ)シリーズなのだと思うのだが、すべては一連のシリーズになっているとも聞く。本当…

LSDのすすめーー十分日記246

LSDをすると多幸感がすごい。 最近、本当のLSDのやりかたをした。私がこれまでやってきたのは急ぎすぎだったらしい。もっとゆっくりと、信じられないくらいゆっくりとやったほうがいい。 その夜、いったん寝たのだが、異様な心拍数に驚いて起きた。これはま…

令和最初に聞くべきアルバム「Teal Album」Weezerーー十分日記245

一聴すると、なんの変哲のないカバーアルバムである。曲目を書き出してみよう。 Afica (ToTo) Everybody wants to rule the world (Tears for fears) Sweet dreams (Eurythmics) Take on me (a-ha) Happy together (The turtles) Paranoid (Black sabbath) M…

退位の儀式--十分日記244

そのとき我々はアキバのヨドバシカメラにいた。日本と外国の客がごった返す中で買い物をして、三階の丸福コーヒーで休憩。上の写真はその直後だ。 午後五時。 ちょうど退位の儀式をやっていた。丸福コーヒーの前はテレビ売り場だ。人々はそれを一目見たいと…

「機動戦士ガンダム the origin」第一話 感想ーー十分日記243

平成最後の連休、テレビ各局そんな感じの番組が多い。 この期に及んで7時台にお茶っ葉の健康効果をやっていて、苦笑した。 たぶん連休じゃなければ、ずっとYouTubeを見ながらなにかをするのだろう。 しかし、カミさんがいるとなんとなくできない。なんだか…

やめるーー十分日記242

ここ最近「やめます」という言葉をよく聞く。 時節柄、仕方がないのであるが。 見ていたYouTubeはもはや飽和状態になってきている。それでもビジネスとして成り立っていて、数人を社員? 部下? として使っているものも多数いる。 きっとそんな状態でいると…

「桜の思い出」(小説です)ーー十分日記241

「ちょっと止めて」 ハザードランプを点けて、急ブレーキにならないように車を路肩に寄せる。夜の田舎道に後続車はない。 「ちょい後ろ」 「ええ? もう!」とひとりごちながら、ゆっくりと車をバックする。独り言になってしまうのは、彼女が聞いちゃいない…

冷和(誤字にあらず)ーー十分日記240

今週のお題「平成を振り返る」 書いていないと思うが、先日令和が新元号になると発表されたとき、我が家の夫婦でとあることを雑談した。それはそれぞれの元号のイメージについて、である。 もちろん、大正や明治は自分たちは経験していないのでイメージでき…

不倫ーー十分日記239

どうでもいい話ではあるのだが、赤江珠緒と博多大吉に不倫疑惑が持ち上がっている。 桜満開の時期に芝生で二人で芝生に寝転がっていたらしい。 二人はTBSラジオで「たまむすび」という番組でレギュラーをしている。かの番組、ピエール瀧もレギュラーであった…

ノートルダム大聖堂炎上、新紙幣ーー十分日記238

今日は手短に。(といって、長くなる) フランスのノートルダム聖堂が全焼した。 石造りのノートルダム大聖堂 なぜ燃えてしまった?(19/04/16) 建物の高さを考えれば、消火するのは困難なのはよくわかる。1345年に竣工したものらしい。 ただし、爆笑問題…

一流と三流の差ーー十分日記237

今月号の公募ガイドを買った。 一時期、エッセイのコンクールに応募しまくっていたことがある。結果はすべて惨敗であった。その時期に公募ガイドを買い始めて、毎月ではなく非定期に購入している。 公募ガイド 2019年 05 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 公募…

スカイツリーから隅田公園、「風立ちぬ」--十分日記236

昨日、サイクリングで隅田公園に行ってきた。 先に書いてしまうと、たかだか数十キロのサイクリングなのに、翌日は身体じゅうが痛かった。運動不足である。 スカイツリーの前の川に、何百もの鯉のぼりがはためいていた。 まさか写真には撮れなかったが、「こ…

千鳥ヶ淵、桜散策--十分日記235

昨日は朝から総武線や山手線、京浜東北線が混乱した。 都内で用事を済ませた後、皇居当たりを無理して回って桜を見てきた。千鳥ヶ淵あたりである。無理してというのは、花粉で目が痒い痒い。 それでは見てもらおう。 新紙幣で大阪限定で不満が出ている東京駅…

文章講座って難しいよねーー十分日記234

買い換えたパソコンの調子がすこぶるよく、またぞろブログの更新をさぼって、パソコンをいじり倒すことに夢中になっている。夢中になりながら時間が空くと、ちょこちょこっとtwitterを覗きに行く。という生活を継続しているとブログを更新したくなくなるので…

狭間の世代、就職氷河期についてーー十分日記233

前回の記事を書いた後、最後にリンクを張ったブログ記事を読んだ。 finalvent.cocolog-nifty.com 別に論破したいわけではないが、若い人は特にわからないだろうから補足しておく。この筆者は81年に大学を卒業した世代だ。この世代はいわゆる「円高不況」が…

イチロー、狭間の世代ーー十分日記232

先日、マリナーズのイチローが引退を表明した。 そのときの会見が話題を呼んだ。 www.nikkansports.com また国民栄誉賞を三回辞退してこれも話題になった。 www.nikkansports.com こういう様子を見ていると子供のころからとらわれる感覚がある。それは「つく…

セブンイレブンはどうなるの?--十分日記231

今日、昨日は暖かだった。夕方買い物に出ると、暑がりで気の早いものはすでに半そでで歩いていた。 先日、セブンイレブンの社長が交代した。裏では様々な事情があったらしい。傍から見れば、24時間経営を不可能と判断したオーナーと本部が少々トラブルになっ…

曹操の死因ーー十分日記231

一周して書くことがなくなってしまった。 こういうときは一日を思い出していけばいい。 今日はカミさんがパスポートを取るので県のパスポート発券所まで行った。もちろん海外に行くのはカミさんだけ。千葉そごうというバブル期にできたバカでかい百貨店の四…

浮世の画家ーー十分日記230

www4.nhk.or.jp 先週、「浮世の画家」というカズオ・イシグロの作品がドラマ化されていてみた。結論から言うと非常に面白い作品だった。 主演は渡辺謙。渡辺謙はNHKと相性が良いのか、非常に面白いものを作る。今回のこの作品も、渡辺謙の代表作の1つと言い…

令和ーー十分日記229

「令和」と打った時、果たしていきなり変換できるのか、と思っていた。12時に発表されたときにはiPhoneでは変換できなかった。 いま改めて、PCのIMEで変換したらば、一発で変換された。 ワードやらオフィス系もこれに準じて様々な仕様が勝手に変更されてい…