今日の十分日記

今日の十分日記

原点回帰の雑記ブログ。十分で書ける内容をお届けします。十分以上書くときもあるけどね。十分以下もあるし。

さきほど、受験生に向けたメッセージを書きました。

要は、合格を目指すよりも大事なことがある、それは自分にあった勉強方法の開拓だ、と言うことを書きました。受験結果は腹八分目でよいのだ、とも書きました。内容は間違っていないと思います。

 

自身の体験を交えた文章でした。書いた後に、「どうにも偉そうだ」と感じて削除しました。もう先輩だという理由だけで若い人にはアドバイスができません。それは老人が増えすぎてしまって、希少価値がなくなったからだと以前書きました。希少だからこそ聞く価値がある。それは現代の思想です。

「説教しやがって」

「偉そうにしやがって」

日々ネットにあふれている言葉です。

端から見ていると、「言ってもいいくらい、偉いのにな」という人でも何かを発言すると、「偉そうだ」とか言われてしまう始末。私などがそんなことを発言してはいけません。そう感じました。

なによりも、顔から火を噴くかと思うほど、恥ずかしかったからです。「そんなにえらかねえだろお前」と思ってしまいました。

何かを発言したかったら、偉くなければいけない。

本当にそう思います。

 

・・・・・・真意は伝わりますよね。

こういう書き方が偉そうなのか。