池波正太郎をめざして

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は明日の風が吹く

今の心境にあわせてブログ名を変更しました。どうぞよろしく。肩の力をさらに抜いてやります。

文章スケッチ「水槽」取材記。すみだ水族館に行ってきました。

紀行 雑記 紀行-水族館・動物園

 こんにちは。まさりんです。

 

 昨日も書いたのですが、だいぶ更新が滞ってしまいました。ちょっとだけ忙しくなってきました。これから、三月まで忙しい時期が続くのですが、なんとか更新していきたいと思います。書けるときにまとめ書きだな。

 さて、今回は例の通り、文章を書くために取材と言ってはおこがましいですが、訪れたところを紹介したいと思います。

 

 先日すみだ水族館に行ってきました。

 今回のテーマが「水槽」ということで、「変わった水槽」か「変わったものが入っている水槽」がよかろうと思いました。南関東の水族館でも、鴨川シーワールド八景島シーパラダイスも含め、たくさん水族館はあります。どこにしようか、というか、時間を縫っていくので、八景島鴨川は無理。都内がよい。といことで、品川の二つか、マグロの回遊で有名な葛西、そしてすみだ水族館を候補に挙げました。とりあえず、いきやすいので、すみだ水族館に行ってみました。

 

 

コカコーラ・きゃりーぱみゅぱみゅ

 入口あたりのきゃりーさん

 

スカイツリー

 ご存じ世界二位のスカイツリー。燕の巣というのはちょっと遠かったか。

 この日は平日の午後で、待ち時間は六〇分程度でした。休日に行ったら、三時間くらい待つと思います。是非予約をして行ってください。

スカイツリー混雑

この日のならび具合。こんな感じでした。休日は整理券をガンガン配っていました。

 

 

これが今回のスケッチで使用した水槽。なんか右のウィンドウから選択できなくて困っちゃった。直接youtubeからコードを書けるのね。

色々水槽があったんだけど、結局これが一番よかったんだよね。きれいで。最後女の人が出てきましたが、以下ダイオウグソクムシの水槽辺りで並んだお姉さんです。

 

回るクラゲ。どうやらクラゲは水族館の一つのウリらしいです。

 

すみだ水族館のタコクラゲ

 

たくさんクラゲの水槽がならんでいました。なんか刺されそうでした。

すみだ水族館カブトエビ

カブトエビです。元気でした。

すみだ水族館カサゴ

カサゴです。

 

すみだ水族館のオウムガイ

オウムガイ。もしかすると実物の動いているのをみたのは初めてだったかもしれません。

すみだ水族館のダイオウグソクムシ

ダイオウグソクムシです。グロいです。

 

小さい水槽に様々な生物がいるゾーンが終わると急に巨大な水槽が現われます。東京湾の生きものです。二階建ての天井まである水槽です。なかには東京湾の生きものが泳いでいます。

 

すみだ水族館の東京湾の水槽

写真の方が水槽の大きさがわかりますね。

 

すみだ水族館のシロワニ

これはサメではない? シロワニだと思います。出雲の方では「ワニ」は「サメ」だっけ?

 

中型の水槽がいくつか並んでいるゾーン。このチンアナゴも名物らしいです。

すみだ水族館のペンギン

チンアナゴは二階にあるのですが、見下ろすようにペンギンのいる水槽があります。これがかわいらしい。ちょうど水槽の掃除をしていて、ペンギンはみんなでそこから逃げようとします。

すみだ水族館のペンギンのアップ

 

動画で見ていただくとわかるんですけど、ガラスがあるということがわからず、ガンガン体をぶつけているのがかわいかった。

 

かわいいです。

すみだ水族館のペンギン2

もう少し細々としたものがありましたが、割愛。蜷川実花プロデュースのスペースなどありましたが、いまいちでした。

デート、おご家族連れ、ともに癒やしのスポットだと思います。スカイツリーを予約してついでにどうぞ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ