今日の十分日記

今日の十分日記

原点回帰の雑記ブログ。十分で書ける内容をお届けします。十分以上書くときもあるけどね。十分以下もあるし。

テレビ

「機動戦士ガンダム the origin」 第十話、「夜の巷を徘徊する」ーー十分日記269

ルウムの大会戦前夜。 ルウムは反ジオン、親連邦の立場をとっていた。それは、コロニー落としに使われた、ハッテ、アイランドイフッシュというコロニーと同じ立場だった。 アルテイシア(セイラ)とキャスバル(シャア)の兄弟を地球で引き取ったマス氏が体…

闇営業ーー十分日記268

「闇営業」と最近は呼ぶのだそうだ。 元々は、裏営業と呼ばれていた気がする。 事務所という中間搾取会社を通さずに芸能人が仕事をすることだ。 はじめに「闇営業」と聞いたときに、この裏営業で闇の反社会的勢力と仕事をしてしまうことを「闇営業」と呼ぶよ…

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 9 コロニー落とし~十分日記267

今回のメインは「コロニー落とし」。 ハッテというコロニー群の一つを、毒ガス攻めにする。 なかに居住している人間や動物を全滅させたあと、これを軌道上に乗せて、南米のアマゾンにあるジャブローという連邦軍の新基地に落とそうという作戦である。 この常…

モヤモヤさまぁ~ず2 代打アシスタント芳根京子ーー十分日記265

昨日、モヤモヤさまぁ~ず2を見ていた。 もともとさまぁ~ずが好きだということもあり、一番初めにやった正月スペシャルから見ている。 昨日は芳根京子さんがアシスタントになっていた。 今、三代目アシスタントの福田アナウンサーが卒業してから、代打で八…

「機動戦士ガンダムthe origin」第八話 赤い彗星前夜 感想ーー十分日記263

ジオンが公国制に移行して、連邦軍に戦線布告をして、コロニー落としを実行する前段階まで今回では進む。 今回の話ではアムロ・レイやカイ・シデン、フラウ・ボゥ、ハヤト・コバヤシなどのホワイトベースクルーの戦争前の生活が描かれる。 その前に、いよい…

瀧山ーー十分日記263

瀧山と聞いて、「大奥か」とピンとくる人は、歴史に詳しい人か、それとも一時期はやった大奥ブームで知ったか、どちらかだろう。 瀧山というのは女性の名前で、幕末の時期に大奥総取締として、五代の将軍に仕えた。権勢は最後の将軍慶喜に、「瀧山がいては、…

「機動戦士ガンダム the origin」第四話ーー十分日記252

前回までの話で、実はキャスバルが父親を殺されたことを恨んでザビ家一党に対する復讐劇をたくらんだわけではなく、それは母親を失った悲しみから起こしたことなのではないか、という内容が描かれた。 それもデギン・ザビたちがキャスバルの父親を殺したわけ…

ドクターストレンジーー十分日記249

金曜日のテレビで、ドクターストレンジを見た。 我が夫婦はシャーロックで、ベネディクト・カンバーバッチのファンになっているので、この作品もとても気にはなっていた。しかし、近くのTSUTAYAが霧消してしまったので、見る算段がなかった。買ってもよいの…

「機動戦士ガンダム the origin」第二話・第三話ーー十分日記248

ザビ家に追い詰められたラル家は、当主ジンバ・ラルとキャスバル、アルテイシアを地球に逃がす。三人はマス家に匿われる。キャスバルは15歳、アルテイシアは10歳になっていた。二人はスペインのアンダルシアに住んでいた。アルテイシアはセイラと名乗っ…

「機動戦士ガンダム the origin」第一話 感想ーー十分日記243

平成最後の連休、テレビ各局そんな感じの番組が多い。 この期に及んで7時台にお茶っ葉の健康効果をやっていて、苦笑した。 たぶん連休じゃなければ、ずっとYouTubeを見ながらなにかをするのだろう。 しかし、カミさんがいるとなんとなくできない。なんだか…

浮世の画家ーー十分日記230

www4.nhk.or.jp 先週、「浮世の画家」というカズオ・イシグロの作品がドラマ化されていてみた。結論から言うと非常に面白い作品だった。 主演は渡辺謙。渡辺謙はNHKと相性が良いのか、非常に面白いものを作る。今回のこの作品も、渡辺謙の代表作の1つと言い…

販売自粛--十分日記224

ピエール瀧が逮捕されて、今でも論議されているのが、彼が関わった音楽作品、ドラマ、映画などをどのように扱うかと言うことだ。自粛騒ぎの声で、ピエール瀧には数億円から数十億円の損害賠償請求が来ると言う噂になっている。 このルールはもともとなかった…

最近のこと。ピエール瀧逮捕--十分日記223

去年の3月あたりから花粉症になったはずなのだが、今年の春の花粉症は症状が軽い。最も皮膚のアレルギーのせいで、抗アレルギー薬をほぼ常用しているので、そのせいで症状が軽いのかもしれない。 前回ブログを書いて、今回書くまでの間、1番大きな事件はやは…

「行きますか」ーー十分日記193

さきほど、嵐の松本潤が二〇二〇年の東京五輪関連のCMを見ていた。▼最後に松本潤が「じゃいきますか」と言ってCMが終わる。この「行きますか」が微妙に流行っている気がする。私が見たCMを観察する限りである。「微妙に」というのがミソで、すごく流行っては…

まだ間に合うキャプテン翼ーー十分日記181

www.tv-tokyo.co.jp ちょっとあれ見な エースがとおる すぐれものだと 町中騒ぐ 蝶々サンバ ジグザグサンバ あいつの噂で産婆も走る。 小学生時代の私に聞こえていたのは、こういう歌詞だ。 本当は「すぐれものぞと」、産婆ではなく「チャンバ」らしい。 チ…

たけし黒幕説ーー十分日記152

昨日四月四日のゴゴスマがなかなかおもしろいと聞いたので、ネットで探して見た。 そのまんま東こと東国原英夫が出演していた。逆か。 一連の動きを見ていると、裏でたけしが糸を引いていたように思えて仕方がない。 経緯としてごく簡単に書く。 オフィス北…

東日本大震災のはなしーー十分日記141

三月一一日、今年は日曜日だった。 その前後には「風化」という文言がメディアに踊った。 みどりの小野さんの記事ではないが、東北の人々にとっては、切実にまだ進行中の話だ。そりゃそうだろう。メディアは「風化」させたいのだろうか。 大きな地震があれば…

大杉漣の話ーー十分日記140

ここのところ気になったことを簡単に書く。 はてなのお題では「ドキドキの『ホワイトデー』」というタイトルになっているが、ホワイトデーにどきどきしている人なんていなさそうなので書かない。私もどきどきしてない。 内容としては、大杉漣さんのことや東…

オリンピックにそれほど興味がないーー十分日記136

前回の話題がオリンピックを冠しているのに、今回になってこう言うのもなんだが、それほどオリンピックに興味がない。おそらく、こういうことを書けるのは今回きりで、次回東京五輪の時にこんなことを書こうものなら、非国民の誹りを受けるのは間違いない。…

貴乃花--十分日記130

貴乃花の独白番組を見た。 こういうことになるだろうと言うのは、事件の操作、協会の一連の動きを見ていて思った。おそらく、貴乃花の方が「一方的な言い分だ」と境界を糾弾する事は明美の操作、協会の一連の動きを見ていて思った。おそらく、貴乃花の方が「…

小室哲哉引退ーー十分日記123

今朝起きて急に思い出したのだが、私の立場は小室哲哉ではなくKeikoのほうの立場であった。 病気になって入退院を繰り返していた時に、その頃の彼女、つまり今の妻にこう言っていた。 「こーゆー状態になってしまったから、おそらく子供も育てられないし、見…

黒塗り問題ーー十分日記113

ガキ使の差別問題について色々書きたくてウズウズしている。 どう考えても成立しない話だ。ただ、かなりオブラードに包んで書かないと本気で書くととんでもないことになることはわかりきっている。 ところが、過去の経緯というのを無視する、もしくは解決済…

新年の挨拶ーー十分日記110

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくおねがいいたします。 昨年の末、「薬にもなれたので、来年はアクティブに過ごす」的なことを書きましたが、新年から風邪気味になってしまいました。大晦日に大掃除をしたのでね。今シーズンの冬は寒い寒い…

ドクターXーー十分日記105

「とんねるずのみなさんのおかげでした」が来年の3月で終了する。それを聞いて思ったことを書こうと思ったが、fktackさんが言いたいことを言っていたので、それ以上はいわない。要するにとんねるずはいつの間にか「いじめの象徴」になっていたが、本来その位…

漫画なんか読んで、アンタいくつ?--十分日記77

扇情的なタイトルにしてみた。中身はいつもと同じでいたって穏健であるはずだ。 水曜日の有吉とマツコの番組で、「40代になっても少年誌を買い続けてしまう自分をどう思うか」と言う内容の相談があり、それに対して有吉が寛容な態度を示したことが、ネットで…

宮崎勤事件ーー十分日記73

この内容で記事を書こうと思ってから、逡巡してしまった。 はてなのトップページでブックマークの内容をチェックした。 カズオ・イシグロは男女平等の敵という内容で、「書きたくないなあ」と思いながら流し読みした。流し読みしたせいか、引用ばかりで、趣…

保毛尾田保毛男ーー十分日記68

今日は小説を書きながら、休憩時間にちょくちょく更新するかもしれない。 さて、みなさんのおかげでしたで久しぶりに登場した「保毛尾田保毛男」が物議を醸している。 headlines.yahoo.co.jp 私はその頃小学生後期か、中学生になっていたと思う。 保毛尾田保…

24時間テレビーー十分日記43

今年も24時間テレビは絶賛放映中だろう。 見ていないからわからない。 ただ今年のマラソンランナーが誰だか当日発表になり、それを六時半から数時間引っ張ったために、途中のネットで批判されがちの「感動ポルノ」をみる羽目になった。かみさんがランナーを…

安倍政権の揺り戻しーー十分日記35

昨日のNHKスペシャル「本土空有集 全記録」にはちょっと驚いた。 第二次世界大戦、というより、太平洋戦争といったほうがいいのか。 この戦争の最終局面、日本は大規模に渡る空襲に見舞われた。 このときの空襲について、詳細に分析するのが番組の趣旨だ。 …

またまたいまさらシャーロックーー十分日記30

ゼリア新薬の新人研修で異常な追い込みがあり、ある新人がそれを苦に自殺してしまったそうだ。 www.buzzfeed.com 研修のなかで、その研修を担当した外部の会社の命令で、過去のいじめの告白を強要され、しかも吃音をなじられたそうだ。 以前、「英国王のスピ…