池波正太郎をめざして

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は明日の風が吹く

今の心境にあわせてブログ名を変更しました。どうぞよろしく。肩の力をさらに抜いてやります。

はてな題詠「短歌の目」 第九回 11月お題。「恋」に絡めたよ。恥ずかしい。

はてな題詠 雑記

 

 こんにちはまさりんです。

 二回目のはてな題詠に参加します。よろしくお願いします。 

 恥ずかしいですが、前回自分でやってみて、乙女チックな自分というものを見いだしたので、そのままそっちに寄せてみました。「恋愛」を一つ横糸に通しました。気に入ってくれると良いのですが。

tankanome.hateblo.jp

 

 

1,シチュー

 きみの家 肉じゃがの味 塩辛い シチューにすれば・・・・・・ がまんして喰う

2,声

  近視眼 顔があまり 見えなくて ほれるはいつも 鈴の音の声

3,羽

 羽生えて きみの元へ 行けるとも 今のあなたは 迷惑でしょう

4,信

 信じてる 互い相手に 誓ったが 互い違いに 別人のもの

5,カニ歩き

 ぎんなんを くさいくさいと おおさわぎ 踏まないように 君カニ歩き

6,蘭

 はつ氷 まどべの蘭 じきゅう走 はつふゆの朝 きみのかんばせ

7,とり肌

 恋愛の 映画のなかで 君と僕 思い出しては とり肌が立つ

8,霜

 初霜を ふみしめる 軽い音 楽しげな顔 こっそり見つめる 

9,末

 年末の 雑踏のなか 歩く君 いまどうしてる よけいなお世話

10,ひさかたの

 ひさかたの 星降る道を ひた走る きみとドライブ 思い出しつつ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ